<   2006年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
壁掛け
雨上がり

e0086212_16124518.jpg



e0086212_16125331.jpg



我が家の壁掛け
いろいろなものを組み合わせたオリジナルものです

e0086212_1619293.jpg

by yukarin0513 | 2006-01-31 16:14 |
れお君
ツワブキの種

e0086212_1843899.jpg



e0086212_1851656.jpg



e0086212_1862151.jpg



お星様になった、れおです

e0086212_1811356.jpg



箱に入れられて
小さな子犬がやってきた

当時はまだ珍しい鼻がピッチャンコの
シ-ズ-犬

目はくるりと大きく
こぼれそうだった
足は短くて、まるでぬいぐるみのよう
あっという間に大きくなり
玄関のたたきを飛び越えて部屋に入ってくる
夜はひとりで寝かせていたのに
くんくんと鳴くから
つい、傍で寝かせてしまう

子供たちは
学校から飛んで帰ってくる

やがて
年老いて
何度も、何度も
悪性腫瘍の手術に耐えるように
なるなんて
まだ、誰も知らない

過ごした日々が愛しく
切ないように可愛い
大切な家族
どんなにたくさんの
シ-ズ-犬はいても
我が家にいた
あの子は、あの子だけ。。。
by yukarin0513 | 2006-01-30 18:16
ちょこです


私の車の中で生まれたちょこも
4月で2歳になります。
1歳の頃のちょこです。

e0086212_18512094.jpg



e0086212_18332062.jpg


ルルです
e0086212_18515452.gif



e0086212_18333156.jpg


2004.4.1
朝早くに
ルルが寝ているところの、お座布団をかりかりしました

(・_・)......ン?

もしかして御産が近いかもと、思いました。
本にそう書いてありましたので。

今日は、膀胱結石手術をした、ラブの抜糸だし
連れて行ってエコ-かけてもらったら
何匹いるかわかると
11時15分に家をでました。

待たされて
一匹だけですよ
1週間くらいで生まれます
ということでした。
帰りに
ハアハアいうから、暑いのかとク-ラ-いれました

帰ってみると
座席の下で 臍はついたまま
子犬がぁぁぁぁぁぁぁ
私はぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

ど、どうしよう
(;_; )オロオロ ( ;_;)オロオロ

近くに何度も犬の御産を、させた人がいることを思い出して、走って行きました。
娘さんが来て下さり
すぐ子犬の体を、こすってくれてやっと鳴いてくれました。
ルルは、その時は臍の緒を切っていました。

子犬はぴいぴい鳴いて
とにかく家の中へ入れて
暖かいお湯で拭いて、エアコン入れて・・・・

ちょこは、こうして生まれました。

ルルとラブは、離婚した人が飼えないからと里親探しに出された子達でした。
ルルは身ごもったまま、我が家にやって来ました。
by yukarin0513 | 2006-01-29 18:55
我が家のバンジ-
e0086212_16341222.jpg



e0086212_16342146.jpg



e0086212_16561091.jpg



e0086212_1635611.jpg



e0086212_16351712.jpg



まだ見ぬ友へ

出会いのない語らい
言葉のささやき

お会いすることはありません
お会いすることはできません

けれども
花を愛する気持ち
小さき命、慈しむ心

この花に込めて贈ります

出会いのない出会い
出会いのない語らい
これからも、ずっと...
by yukarin0513 | 2006-01-28 16:40 |
今日の公園
公園のパンジ-

e0086212_205881.jpg


寒さの中で芝桜が咲いていました

e0086212_2055043.jpg


葉牡丹

e0086212_207743.jpg



e0086212_2073057.jpg


いくつもの太陽が昇って

やがて春がくる

野原に春の気配がする頃

名も知らない小さな花たちが

懸命に咲こうとしている春
精一杯の頑張り
伸びようとする力

いくつもの春
なによりも、なによりも
野に咲く花たちは強さと逞しさを持つ

いくつもの太陽が昇る

やがて春がやってくる
by yukarin0513 | 2006-01-27 20:15 |
獲物
ミイ、指定席
獲りたい、にゃぁ

e0086212_14143797.jpg


ええい!!!
ついに手を出しました~

e0086212_14141319.jpg



今日も、だめだわぁぁぁ
獲れなかったぁぁ

e0086212_1416687.jpg



e0086212_14315893.jpg

by yukarin0513 | 2006-01-26 14:33 | 動物
たんぽぽが咲きました
キジバト

e0086212_18245459.gif



今日、たんぽぽを見かけました

e0086212_18254391.jpg



近くの海です

e0086212_18261019.jpg



e0086212_18264032.jpg

by yukarin0513 | 2006-01-25 18:28 | 自然
今日の庭
e0086212_18461181.jpg



e0086212_18462482.jpg



e0086212_18463796.jpg



e0086212_18465118.jpg



e0086212_18473094.jpg



春の花を、贈ります

ふんわりと、やはらかく
貴方へあげたい花びら

春風のように包み込みたい
貴方に包まれたい

あの空に流れる雲のように
辿り着きたい私です

海の流れの向こうまで・・・

白い帆に
貴方のイニシャル入れて
波に揺られて
辿り着きたい私です

裸足で駆けて行きたい私です
by yukarin0513 | 2006-01-24 18:51 |
蝋梅
青い空に惹かれて蝋梅を写してきました。

e0086212_15344536.jpg



e0086212_15345668.jpg



e0086212_1535560.jpg



近くには、菜の花も咲いていました

e0086212_15352799.jpg



e0086212_15354139.jpg



青い空の下で

小さな箱に、ピンクのリボンをかけて

あなたへの歌をいっぱいに入れて

届けたい箱

想いという言葉が
いっぱいに入っていて

開くと、あなたの瞳に語りかける

優しいという言葉も
愛という言葉も

書いてはないけれど

私の心の言葉が溢れていると想うから

あなたなら

読みとってくれると想うから

そっと届けます

風に乗り・・・
by yukarin0513 | 2006-01-23 15:39 |
時の流れ
e0086212_1740032.gif



e0086212_17402429.gif



e0086212_17412361.gif



12月に降った雪です
e0086212_17475080.gif



はるか、いにしえに
恋の歌がありました

そして
歳月は流れ
電報でしか連絡方法がない時代
番号だけで、恋を打ち明けました

百人一首
15番
君がため 春の野に出でて 若菜摘む
わが衣手(ころもで)に 雪は降りつつ

返信
27番
みかの原 わきて流るる いづみ川
いつみきとてか 恋しかるらむ

いつの日も
恋は楽しき、苦しき、

あこがれ、ささやき、切なさよ...

***************
高校の古文の時間です
先生が言いました。
電話がない頃、恋人たちは、電報に和歌の番号だけ書いて送りました。
そして、返信もやはり番号だけだったとか。
by yukarin0513 | 2006-01-21 17:51 |