<   2006年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧
朝の光の中で
毎日マクロ撮影していますが、ピントが甘くて苦戦しています。
まるでフィルタ-をかけたようです
雫も綺麗に撮れていませんが、敢えてアップしました。
これから少しづつ、レンズに慣れていけたらいいなって思います。
花を撮るのに、ひとつの法則
それは「光」でしょうか
光の撮り込み方によって、花が活き活きと輝いてくれる。
そんな気がします。
これからの画像をそっと眺めて頂けましたら嬉しいです。



e0086212_1913264.jpg



e0086212_1913958.jpg



e0086212_1914738.jpg



e0086212_1915999.jpg




雫の中に垣間見る、幻

あの日の夢
遠き日の夢

季節を雫の中に織り込んで

瞳を閉じて

遥かなる日の祈り、思い出す

心、溢れる想い

移ろう季節は
迎える度に優しくなる

雫の中に垣間見る、幻

あの日の夢
遠き日の夢
by yukarin0513 | 2006-10-31 19:08 |
百日草
借りている畑に、今 群生しています
こぼれ種からです
朝晩、冷えるようになると、花色はこんなふうに一層鮮やかになります。

e0086212_18265926.jpg



e0086212_1827866.jpg



e0086212_18271780.jpg


庭で咲いています

e0086212_18272789.jpg



ゆるやかな風のそよぎ

秋は、ゆっくりと想い出を運ぶ

重なり合う花びらのささやき
想い出の密やかな色

通り過ぎる風に聞いてみる

想い出色は

まだ心にありますか

ゆるやかな風のそよぎ

密やかに秋は過ぎて行きますね
by yukarin0513 | 2006-10-30 18:32 |
つる薔薇 バレリ-ナ
今日は午後から青空が広がりました。
つるバラと空を撮りました

e0086212_20155021.jpg


ゼラニュ-ムの蕾です

e0086212_2016426.jpg




光りと影と、花の色

紅き想い、いっぱいにこぼれて

ひとつ、ひとつの花びらは

やがて散っていく

貴方の瞳に花びらは見えますか

木漏れ日、優しく揺れて

花びらが、かすかに喜ぶ

静かなる時

貴方を想う時
by yukarin0513 | 2006-10-29 20:25 |
季節の移ろい
e0086212_20543424.jpg



e0086212_20524455.jpg



e0086212_20582180.jpg



やがて迎える冬への序章
ひとつの葉は命を終える

春に緑と輝き
陽を浴びて伸びてきた

思い思いに風に揺れ
そよ風と遊び
こうして落ちてゆく

静けさの時
心穏やかな時

人は皆
過ぎて来た日々を思う

思いは、木の葉に包みます
ひとつの季節は、また流れます

夢を見た頃
あの頃の唄を思い出しています

貴方が歌ってくれた唄
by yukarin0513 | 2006-10-28 21:03 | 自然
瀬戸大橋風景
昨日の瀬戸大橋です
同じような画像ばかりで、ごめんなさい~

e0086212_15404461.jpg


e0086212_15291086.jpg



e0086212_1529181.jpg



e0086212_15292648.jpg




e0086212_15294812.jpg



e0086212_15295729.jpg



e0086212_1530545.jpg



e0086212_15301943.jpg



e0086212_15303417.jpg



e0086212_15304593.jpg



雲ゆく空の果てに見知らぬ人が住む

人は、寂しさに空を眺める

徒然に思うことは
雲に流れゆく

見果てぬ夢を乗せて
ただ流れゆく

蒼き空に
想いがひとつ

人はみんな
心の安らぎを願う

生きて行くことは、平坦ではないけれど

蒼き空は変わらずに
包み込んでくれる

雲は更に白く流れゆく

彼方の空へ
巡る季節と一緒に
by yukarin0513 | 2006-10-27 15:35 | 風景
青空に咲く
e0086212_2038180.jpg



e0086212_20381053.jpg



フウセントウワタ
e0086212_20384869.jpg



e0086212_20391645.jpg


サマ-ウェ-プ
e0086212_20393044.jpg


ゼラニュ-ム
e0086212_20394766.jpg




心のときめきは

あの雲に乗せて
あの波に乗せて

流れて行く

穏やかな心
慕う心

それは
ここからまた

遥かなる日へと続いていく

時の流れは止まらない

それでも

心に止めた、想いは

季節が流れても
いくつ流れても

密やかにあります

いつまでも・・・・
by yukarin0513 | 2006-10-26 20:48 |
瀬戸の夕焼け
昨日の夕焼けです
絞りが甘くて、太陽がすっきりしません
また撮ってこようと思います。

e0086212_14594876.jpg



e0086212_1501749.jpg



e0086212_1511984.jpg



e0086212_1512921.jpg



花は丸く、丸く開いていく
幾重にも、重ねて丸くなる
一度だけ開く喜び
人もまた、一度だけ
生きるということ
一度だけ...

寄せては返す波が繰り返されて
季節が過ぎてゆく

ふと立ち止ることもあるけれど
いろんなことに
生かされてゆく

ひとりで生きているのでは
ないのだから..
by yukarin0513 | 2006-10-25 15:11 |
雨上がり

e0086212_134775.jpg



e0086212_13434555.jpg



e0086212_13435725.jpg



e0086212_1344674.jpg



e0086212_13441774.jpg



e0086212_13442660.jpg


雨しずく

はらはらと、零れ落ちる

野に、草に
私の心に

一途な思い、閉じ込めて

花涙、零れ落ちる

巡る季節よ

まあるく、なあれ

こころ雫

ぽろぽろと、零れ落ちていく
by yukarin0513 | 2006-10-24 13:54 | 散歩道
我が家の庭から
ゼラニュ-ム

e0086212_18424269.jpg


つるバラ
e0086212_18434100.jpg


ベゴニア
e0086212_18431523.jpg


ルリマツリ
e0086212_18433519.jpg


 
彼岸花落花を増やす星月夜濃(こ)すみれ色の夜空の果てに
by yukarin0513 | 2006-10-23 18:51 | 我が家の花
花しずく
ジュランタと雫です
ピントがどれも甘いのですが、アップしました (v^-^v)♪

e0086212_041726.jpg



e0086212_0412133.jpg



e0086212_0413436.jpg


トレニア

e0086212_0414921.jpg



花びらがこぼれ落ちていく
秋風の中
ただ黙ってひっそりと
散りゆく花

花びらに託した想い
はらはらと散りながら
季節は通り過ぎていく

花は、幾度散り
いろいろな想いを捨てたのでしょうか

そしてまた新しき花を咲かせる
何度でも、いつまでも

秋風に揺れる花
秋風にこぼれる花
by yukarin0513 | 2006-10-22 00:53 |