<   2007年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧
夏の日
e0086212_16485720.jpg



e0086212_1649751.jpg



庭に蝶のたわむれ

雨が欲しい日が続きます

*****************
露草と呟きあえし散歩道

心、藍よりも青く

そよ風、頬行く

藍色の心
彼方の空へ流れ行く

流れゆく時を惜しみて
藍の花咲く

何度見つめても
初めての夏

藍の花咲く
心の花咲く

蒼い花
by yukarin0513 | 2007-06-30 16:54 | 小さな生き物
柳花笠
しべにふたつ、ピント 甘いです~ なかなかうまくいきません、、、

e0086212_16295198.jpg



e0086212_1630873.jpg



e0086212_16301783.jpg


ヤナギハナガサ(柳花笠) は、長く細い茎が枝分かれして、
その先に小さな5弁のピンクの花を集合させて咲かせる、
南アメリカ原産の帰化植物です。
花名は、集合花が花笠のように見え、葉が柳のように細いことから花名が付けられました。
by yukarin0513 | 2007-06-29 16:34 |
小さな命
e0086212_17102654.jpg



e0086212_17141628.jpg


ルルです
3年前に、ラブと一緒に我が家に来ました。
里親捜しのコ-ナ-で震えていました。
離婚して飼えなくなったと、人に託されて、その託された人は
また知り合いに預けて、、、

我が家に来ても何も食べず、吐いて、、あとでつわりだとわかりました。。

ラブは、血尿を出していて、翌日病院へ行くと
膀胱結石でした。すでに大きくなっていたので手術で取り出しました。

ルルは、そのうちにどんどん、お腹が大きくなりました。
すでに身ごもっていました。

生まれた子が、ちょこです

e0086212_17201880.jpg


ラブは、いつも私に肌がくっついていないといけない甘えん坊。。。

こんなに可愛い子
私には、手放すことなんて絶対にできません。。

ラブ ちょこ ルルです

e0086212_17231782.jpg


小さな命に

いつもの風

私と歩く道

いつまでも、いつまでもずっと一緒

花咲く散歩道に

蝶が飛ぶ
by yukarin0513 | 2007-06-28 17:25 | 小さな生き物
小さな命
e0086212_16173511.jpg



e0086212_16174794.jpg



e0086212_1618585.jpg


野辺の花を求めて

小さな命は、今日の糧を探す

見つめれば、命の鼓動

儚い夢

溢れくる

******************
サイトに素晴らしい画像を持って来て頂きました。
ポエムを付けさせて頂きました。
どうぞ、見て下さいね 暁の白馬
by yukarin0513 | 2007-06-27 16:20 | 小さな生き物
ふたつのしべ
ふたつのしべにピントを合わせる練習をしています
昨日、ネットの教室で教えて頂きました。
まだまだですが、練習してみようと思います。

花が痛んでいますが

e0086212_19355384.jpg


ムギワラギク

e0086212_1936727.jpg



幼い頃、父の実家へお墓参りに行った時
ムギワラギクが咲いていました。
触ってみて、なんて硬い花なんだろうって思った記憶があります。

懐かしい花のひとつです。

むっくが我が家に来てから間もない頃
メグの傍を通っただけで、鼻に噛みつかれました。
血がかなり出ましたが、むっくはメグに刃向かうこともなくお利巧にしていました。。。

むっくのあとにやって来た、ラブとルルの受け入れは
むっくにとって大感激でした。

左 むっく  右 ラブ
e0086212_19415838.jpg

by yukarin0513 | 2007-06-26 19:43 |
一枚のバスタオル

e0086212_22114127.jpg



我が家のむっくです

我が家にやって来て5年になりました。。

初めて見た時、あまりの異臭に近寄れないほどでした。。
全身の毛は伸び放題。。

すぐに美容院へ連れて行くと、全身にノミだらけです
すべて切ってしまわないと、どうにもなりません
そう言われて、仕方なく切ってもらいました。

見えてきた皮膚は、ノミに噛まれて痒くて引っかいて
さらにその傷にばい菌が入り、化膿し。。
伝える言葉が見つかりません。。

全身、真っ赤でした。。。

血尿を出し、我が家にやって来ても 座ることもしないで一晩立ったまま
夜を過ごしました。。

翌日、病院へ走ると、フィラリァ感染
重態でした。。
おそらくこの夏は越せないでしょう。。。

なんとしても助けてやりたい
不憫でなりませんでした。。

飼い主から逃げて来た、むっく。。。

もう絶対に離さないと心に誓いました。。

フィラリァ摘出手術と、膀胱炎治療で半月入院して帰って来ました。

保護した日に、美容院のオ-ナ-さんが
あまりに不憫で、カットを終えて、むっくにバスタオルを敷いてくれたそうです。。

その時のむっくの喜び
小躍りして喜んだそうです。。

外飼いで、温かい寝床など知らないむっくにとって

一枚のバスタオルは

生まれて初めての柔らかい敷物でした。。

その後、飼い主さんが見つかりましたが

私は、泣きながら、この子を私に譲って下さいと頼みました。。
飼い主さんもわかって下さり、晴れて私の子供になりました。。。

無駄声が一切ないむっくは

いままでに声を聞いたことが数回しかありません

柔らかい、ふかふかのベット

今 、むっくはそこで眠っています。。。
by yukarin0513 | 2007-06-25 22:11 | エッセイ
蒼空
昨日の散歩道です~
夏空が広がりました。

e0086212_7524883.jpg



e0086212_753019.jpg



e0086212_7531670.jpg



優しき音色が、貴方と私を包み込む

頬ゆく風が、一層やわらかくなる

包み込む愛
立ち止って見守る愛
いろんな愛があって

心の中にあって

人は、癒されて
涙拭いてもらって

時は、さらさらといく

もう、なだらかな道

重い荷物もひとつ、ひとつ
軽くなっていく

貴方と私の音色聴きながら

時は、まるくなる

包み込む風がやわらか、さわやか

蒼き空へのひとりごと

貴方の耳に届いたでしょうか....
by yukarin0513 | 2007-06-24 07:58 | 風景
花の道
毎日歩く散歩道
四季折々の花たちを愛でて歩く道


e0086212_17362673.jpg



e0086212_17363964.jpg



e0086212_1736497.jpg



e0086212_1737348.jpg


花は、いつの日も優しい

儚い命燃やして

そっと咲く

心に数えた、想い出花

いくつありますか・・・・
by yukarin0513 | 2007-06-22 17:41 | 散歩道
街角スナップ
隣町に、古い建物があったことを思い出して行ってきました。
この街は戦災を受けていません。
戦前は、島からの石材工業が盛んで港は賑わいました。

医院だった建物です
e0086212_15255949.jpg



e0086212_15261239.jpg



e0086212_15345569.jpg



e0086212_15265072.jpg


この建物の近くの海です

e0086212_1527482.jpg


ちょっと一休み

e0086212_15282635.jpg


車の窓ガラスに映った姿をパチリ 笑

e0086212_15285897.jpg

by yukarin0513 | 2007-06-21 15:38 | モノクロ
紫陽花
とてもよいお天気でした。
光りを浴びて、紫陽花 可愛いですね

e0086212_1745034.jpg



e0086212_17252867.jpg


蒼い心がひとつ

花の色に託して贈ります

青い空に向かって

つぶやくひとりごと

蒼い心がひとつ

藍よりも青く

私の心です
by yukarin0513 | 2007-06-20 17:07 |