懐かしい風景
広島県府中市上下町 3/20撮影

かっては幕府の天領として、また石見銀山からの銀を運ぶ銀山街道の中継地点として栄えていた「上下」。

今でもメインストリートを歩くと、白壁やなまこ壁、格子戸といった懐かしい町並みが続き、

時間が止まったかのような錯覚を覚えます。

e0086212_1261711.jpg



e0086212_1264844.jpg


劇場として建てられて、後に映画館となりました。「翁亭」 
昭和2年建築 個人所有。 維持管理が出来ないので取り壊すとのことでした。
町並み保存として、町が管理して欲しいと願っていました。

e0086212_1271264.jpg


使われていた映写機
e0086212_1274939.jpg



e0086212_1383738.jpg

by yukarin0513 | 2010-03-23 01:33 | 古い町並み
<< 蒼い夢 蒼い花 >>