ミツバツツジ
4/22
弥高山公園 
標高654m
 
当山名の由来は「弥高い(いやたかい)山」であるとされ、その山容から別名「飯山(いいのやま)」とも呼称される。

吉備高原の西、広島県境に位置し、吉備高原が標高500m程度の準平原様の台地を形成する中で
弥高山は他の山々よりひときわ高く、遊歩道や駐車場、キャンプ場なども整備され山頂から
は四季折々の山並みを見通すことができる。
北は伯耆(ほうき)大山、南は水島・福山の工業地帯、さらには瀬戸の島々、
四国の連山までもが眺望できる場合もあり、数多くのつつじやさつきなど植えられ
シーズンには多くの観光客でにぎわう。


e0086212_18381058.jpg



e0086212_18382215.jpg



e0086212_18383847.jpg



e0086212_18384914.jpg

by yukarin0513 | 2013-04-23 18:40 | スナップ
<< 春の庭 快晴 >>